Welcome Guest 
  • iceclimber_mscさんの最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

山行記録 - 御坂/金ガ窪沢

御坂/金ガ窪沢

カテゴリ : 
アイスクライミング
執筆 : 
iceclimber_msc 2020-2-3 10:16
日程:2020年01月25日(土曜日)
山域:御坂/金ガ窪沢
山行形態:アイスクライミング 訓練山行
メンバー(役割):W(CL/記録)、K、Y

記録:1月25日(金)曇り
 当初もう少し多い参加人数だったが結局3名で実施。行っても凍っていないという話もあったが、果たしてどうだったか? 三つ峠登山口駐車場直前で車道が一部凍っており車輪をギュルギュル鳴らせて進む。林道を歩き、二俣地形で入渓と思いきや何となく違う。もっと上だったか?と分かれて確認すること10分。結局少し下がり林道からすぐの堰堤の上から入渓し一本沢を横切り金ガ窪沢の堰堤に到着。結氷はやはり甘くトップロープならなんとか登れると思う程度。30分ほど時間をかけて前回の教訓を反省し支点は3つ、分散を入念にはかり、最後は固定分散にセットしてトップロープを構築。5mの程のその堰堤では午前中いっぱい何度も登ったが、氷が柔らかいので角度の浅いWのバイルは何度も外れて困った。Wの出っ歯にハンマーがあたり前歯が少々かけてしまった・・。午後は大棚に移動。手前の小滝はまったく凍っておらずかつその手前の右岸枝沢もまったく凍っていなかった。大棚は左の2段目までWリードで、御大の60mロープにて登り、2人フォロー。3人そろって懸垂。次は右から入る緩いスラブを登りたいな、と思うもまだ首が思わしくないので我慢。これにて終了とした。今季はこれ以上の氷には発達しないのではないか?などと話ながら道志道をぐるぐると走る帰路をとった。


時間 5:45藤沢駅発 7:10河口湖畔セブン着 7:50三つ峠登山口駐車場着 8:10発 8:30堰堤着 9:30トップロープ完成 11:40終了 ロープ撤収 大棚移動 12:40 大棚登りはじめ 13:50 スタート地点に戻る 14:20 休憩してから発 14:45 駐車場着

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.msc-jp.net/modules/d3blog/tb.php/1558
Copyright 2001-2014 msc-jp. All rights reserved.