Welcome Guest 

山行記録 - 仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳

仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳

カテゴリ : 
その他の山行
執筆 : 
iceclimber_msc 2021-10-24 7:50
山行報告書
日程:2021年10月23-24日
山域:仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳
山行形態:山行 
メンバー及び役割:H

時間:
1日目北沢峠14:00-長衛小屋テント場(泊)15:30
2日目北沢峠6:00-双児山8:00-駒津峰9:00-甲斐駒ケ岳10:40-仙水小屋14:00-長衛小屋15:00
3日目二合目6:00-小仙丈ヶ岳8:30-仙丈ヶ岳10:00-小仙丈ヶ岳10:50-二合目-長衛小屋12:10-北沢峠13:00

記録:

1日目夜に小雨から冷え込み、雪に変わる。

2日目朝、テントファスナーが凍結して開かない。真っ白な雪景色の中、双子山へ。本峰へのルートがよく見える。駒津峰で引き返す人もいる。山頂まで迂回の巻き道を使用。先行者が5名程。砂礫の上に雪が積もるが地面は硬い。摩利支天との分岐を得て、山頂に着くころには風が弱まり、視界も晴れる。
下り始めると20名程続々人が登ってくる。道は慣らされ、歩きやすい。駒津峰からの下山路は雪が溶け、仙水小屋から沢沿いの道は荒れ気味。ロープが有難い。

3日目は仙丈ヶ岳。三合目の樹林帯の日陰で凍結してつるつる。小仙丈ヶ岳からなだらかな稜線を経て、山頂へ。山頂は人が沢山。下山は樹林帯の凍結箇所を慎重に下り、テントを回収して、バス停へダッシュ。雪景色の甲斐駒ケ岳に行けて良かったです。


トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.msc-jp.net/modules/d3blog/tb.php/1654
Copyright 2001-2014 msc-jp. All rights reserved.