Welcome Guest 

山行記録 - 鷹取山/コノ字裏

鷹取山/コノ字裏

カテゴリ : 
訓練
執筆 : 
iceclimber_msc 2020-3-2 6:21
日程:2020年02月15日
山域:鷹取山/コノ字裏
山行形態:バイルトレーニング 個人山行
メンバー(役割):W(CL/記録)、K(SL)

記録:曇り。先週の武藤返しでは初っ端のリードの最中に訓練不足を感じたので鷹取でおさらいをしたいと思っていた。土曜日学校の息子を学校に送り出してから電車で東逗子へ。お付き合い下さる仲間には本当に感謝。といいつつも5分遅刻。我ながら失礼な人間だと思う。台風15、19号の後は初めてとなる鷹取への山道はやはり荒れ気味だった。岩場は特段崩れたようなところは見かけなかった。コノ字裏にトップロープセット。計10本各自登ったところで終了。首が痛んで手が痺れだした。休憩の時に鷹取で練習しているといつも御大がひょっこり顔を出してくれたね、なんて二人で話す。本日は御大に研いでもらったこともあってなかなか使えなかったパルサー(写真)を使ったので大分登りやすかった。それでも本日も左のハンマーが外れてヘルメット直撃。今回は割れなかった。どうも左手に癖があるようだがどんな動きの時にその癖がでるのかが自分では分からずモヤモヤする。我々の裏手ではベテランのソロクライマーがフリーの課題を熱心に登っていたので、休憩がてら声をかけてアッセンダーのソロでの使い方を直接指南し非常に勉強になった。当たり前の使い方だと言われたものの知らない当の本人は目からウロコ。知識、技術の交換ができると面白いなと改めて思った。そしてもう替え刃がないので温存していたけれどこのパルサーをもっと使ってボロボロにしてやろうと思った。いつか本日のベテランクライマーみたいに自分より若い人から声かけてもらえるように、教えてあげられることを一つでももとう。体を調整して、目標をもち次へと一歩一歩進もう。

時間 8:35東逗子集合 9:30コノ字裏 14:20撤収

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.msc-jp.net/modules/d3blog/tb.php/1564
Copyright 2001-2014 msc-jp. All rights reserved.