Welcome Guest 
山行記録 カレンダー
« « 2022 1月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
月別アーカイブ

山行記録 - 202201のエントリ

八ヶ岳/権現岳

カテゴリ : 
雪山
執筆 : 
iceclimber_msc 2022-1-22 6:30
山行報告書
日程:2022年1月22日(土)
山域:八ヶ岳/権現岳
山行形態:雪山山行 

メンバー及び役割:W(CL) U(SL) T O K(記録)
時間:天女山入口発7:15 前三ッ頭10:25 三ッ頭11:38 権現岳12:38 三ッ頭13:40 前三ッ頭14:02 天ノ河原15:50 天女山入口着16:11

記録:
「天候にもトレースにも恵まれ、軽快な雪山山行でした。」の下山報告の一言に尽きます。登山口からトレースのある長い森林を抜け、前三ッ頭に出ると見事な展望が開けた。甲斐駒、北岳、間ノ岳、富士山、瑞牆山の断崖岩、金峰山などが一望できる。諏訪湖は凍っていないようだった。風もなく、日差し和らぐ最初の頭への到着であった。ここからも順調に進み、山頂前の危険そうな岩場もそれなりに通過し、なんなく登頂する。

山頂にて記録写真を撮り、すぐ下山にかかる。帰路も晴れ渡った稜線を順調に進む。前三ッ頭からは再びクッションのある雪の下山道を気持ちよく快調に下り登山口に到着する。全てが順調であった。

八ヶ岳 赤岳 県界尾根

カテゴリ : 
雪山
執筆 : 
iceclimber_msc 2022-1-6 6:20
山行報告書

日程:2022年01月5日(水)〜6日(木)
山域:八ヶ岳 赤岳 県界尾根
山行形態:雪山
メンバー(役割):F(記録)

記録:

野辺山から県界尾根登山口に向かい、ゲート手前でUターン。車を路肩に止めようと寄せたところ雪に埋もれた側溝に前後のタイヤがハマる。脱出不能なのですぐさまJAFに連絡。2時間後無事に救出完了となるが、予定を大幅に遅れ、9時50分に出発。登山口からまったくの期待どおりのトレースなし。すぐにわかんを装着するも、スカスカの雪にまったく捗らない。特に防火線の頭から小天狗までは夏道の2倍以上の時間がかかり体力も消耗、大天狗付近の予定のテン場までは気力が持たず小天狗と大天狗の中間部付近にテントを張る。

翌日は予定を変更し空身にわかんで小雪の舞う中、赤岳を目指すがますます雪は深くなり、トラバース地点までなんとか進んだが、ここまでに3時間近くかかっていたため下山を決断。トレース辿る下山も何度もハマりながらテン場へ戻った。12時過ぎにテン場を後にし14時半に登山口着。久しぶりのテン泊装備とはいえ、弱くなったなーとつくづく思う2022年初の山行となった。これからは体力に応じた登山を心掛けよう。

Copyright 2001-2014 msc-jp. All rights reserved.